上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
クロス取引で株主優待のゲット及び日経225&オプションやってます。FXでのルール破りをして係長から主任に降格しました。昔は息子と「ムシキング」「恐竜キング」熱中してました。


LOVEEST

奈那子さんの記事 fx_300_55_01nanakoyomi.gif

優待ランキングページ リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*あくまでも自分の想定です。投資は自己責任で

ダウは非常に元気ですね。対して日経は相変わらずのレンジ。
ここまでレンジが続くと、どうしてもどちらかに一気に動き
そうで、なかなか思い切ってオプションポジションをしこめ
ません。先週のオプションポジは

 プット 5月限 13500 4 売り 2枚 → SQ
 
 プット 6月限 13000 売り   65 → 65
 先物  6月限 14160 売り   → 14125

先物単独では夜間スキャルをちょこちょこやってプラス計上でした。


2013年1月からのダウ、日経、ドル円の相関性をちょっと調べて
みました。<クリックすれば綺麗に表示されます>
グラフ


緑:ダウ 青:日経 赤茶:ダウXドル円X0.9

ダウと日経はもちろん相関性がありますが、日経の場合ドル円が
絡んできます。例えば昨年の5月の日経の下落時点では、ダウは
そんなに下落していないのに、日経は大暴落。これはドル円が円高
になってさらに拍車をかけています。

さらに着目すべきは、これまでは日経とダウXドル円X0.9の
値で比較すれば殆ど日経が上で、これが重なれば、日経ロングの準備
状態だったのが今年になって日経が下になっています。かなり日経が
弱い証拠ですが、それでも昨年5月のように大暴落になっていないのは
ドル円が極端に円高進行していないおかげ?でもあります。

ダウがこれから暴落したら・・・確かに日経もそれに引っ張られますが、
その時にドル円がどうなるかが重要だと思われます。

<MT4より換算 来週の週間ピボット値予測>

R3  14705
R2  14535
R1  14355
*PP 14185
S1  14005
S2  13835
S3  13655


ポチ! ってよろしく^^


にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村




【2014/05/10 17:05】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。