上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
クロス取引で株主優待のゲット及び日経225&オプションやってます。FXでのルール破りをして係長から主任に降格しました。昔は息子と「ムシキング」「恐竜キング」熱中してました。


LOVEEST

奈那子さんの記事 fx_300_55_01nanakoyomi.gif

優待ランキングページ リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 前回の先物のレート変動で動揺した反省から、再度FXに
 戻り、現在使用している一目均衡表について検証しなおし
 ました。
<ドル円5分足>
20131214.gif

 まず最初のエントリーは①の場面でドル円ショート103.60
 ストップ 103.68 リミット 103.50

 一目均衡表基準線、転換線共に下向き。
 5分足勝負だったので10ピップスの利益を目指しました。
 結果的には利確出来ましたが、エントリー時にピンクの線
 (転換線を104で設定 15分の基準線とほぼ同様)
 も下落してるのだから、もっと狙えたはず。
 少なくても下の白線(過去104本安値 15分の遅行ス
 パンがタッチする地点とほぼ同様)がリミットですね。

 2回目は②の地点でドル円ロング 103.21
 ストップ 103.13 リミット 103.30

これはストップになりました。 ローソク足が転換線を上
 回ったのでエントリーしました。でもよく見ると、転換線
 は上回りましたが、基準線まではまだ距離があります。
 こんな場合は、上抜ける事もありますが、確率的にはまだ
 下げ途中の方が多いので、ここではエントリ-するのは間違
 いでした。ではなぜエントリーしたのか? それは①のしま
 った気持ちを引きずっているからです。

 ただ①は失敗だったのかと考えると、そうではないです。
 「5分足 10P利確」の目的は達しているので成功です。
 ここまで書いてわかってきましたが、この流れは15分ある
 いは1時間での流れだったんです。15分、1時間の計画で
 エントリーしていないので、①の反省は間違いですね。又②
 のエントリー失敗理由も間違いですね。
 ①は成功で終ったのですから、何も気にする必要はなかった
 のです。

 (今後の反省の為に文章は残しておきます)

 3回目は③の地点でドル円ロング 103.15 
 ストップ 103.05 リミット 103.25
 無事利確出来ました。
 エントリー理由は②と同じですが、基準線とローソク足の
 逆転現象がおきてロングのパターンが出来ています。
 但し103.30を抜く勢いではなく、26本高値にタッチする
 パターンと予測してそのあたりにリミットをおきました。
 これは成功しました。「②を損切せずそのまましとけば」
 と一瞬思いましたが、そう思う自分にトレード途中喝を入れ
 ました。
 
 勝負する時間足のローソク足と基準線と転換線の位置関係で
 エントリー、損切ポイントを確定し、雲の位置と過去の高値
 安値のインジケータでリミットを決める。
 
 FX、オプション、225先物、CFD問わず基本方針とし
 て、確立していきたいと思います。

ポチ! ってよろしく^^


にほんブログ村



にほんブログ村


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村




【2013/12/14 21:02】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。