上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
クロス取引で株主優待のゲット及び日経225&オプションやってます。FXでのルール破りをして係長から主任に降格しました。昔は息子と「ムシキング」「恐竜キング」熱中してました。


LOVEEST

奈那子さんの記事 fx_300_55_01nanakoyomi.gif

優待ランキングページ リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャル、デイトレ、スイング、長期等、どのようなトレードでも
自分にヒットしていないと、思うように成績は上がりません。
「我慢して利を伸ばす」にしても、その我慢はどの程度なのか、また
「損切は早めに」といってもどの程度早めなのか、それぞれトレード
スタイルによって違います。

自分はどんなトレードスタイルがあっているのかを見分ける方法の
一つに、「自分が陸上選手ならどの種目にエントリーするか?」
或いは「陸上競技を見ていて何が一番面白いか?」と考えてみると
結構見えてきたりします。

陸上競技は、大きくはトラック競技、フィールド内で行う競技と分
別され、またトラック競技は短距離~マラソン、そしてハードル等
を置いた障害物競技があり、フィールド競技では、砲丸投げ、円盤
投げ、幅飛び、棒高跳び・・・種類は結構あります。

トラック競技なら、基本のトレンドフォローで、短距離が好きな場
合はスキャル、中距離当たりの駆け引きが好きな場合はデイトレ、
スイング マラソンが好きな場合は長期。
フィールド競技の場合は、スキャル~スイングに、ポジション量や
買い目にちょっとテクニック的な工夫を入れてやってみる等。

トラック競技に例えると100mならほぼ息継ぎ無しに一気にいっ
てしまいます これを4回やると、400mですが、400m一回
走るよりも疲れます。

トレードも同じで、100m=スキャルとした場合、負けるパターン
は、1~5,6Pの利益を何回か重ねて、どこかでドカンとやられて、
何回か重ねた利益を上回る損失が出る。

スキャルピングはほぼチャートに張り付いてトレードすると思います
ので、1回のトレードで使用する体力はかなりの消費になっているは
ずです。ドカンの時は、もうかなり体力を消耗している状態です。

「だから、損小利大を心がけよう 長期で相場をみよう」
正解は正解なのですが、自分の適性が短距離であれば、そう簡単に
変える事は出来ません。簡単に出来れば皆苦労しません。

スキャルピングなら1、2回と数PIPSでも利益が出ればやめる。
1回負ければその日はやめるか、時間をかなりあける。
そうやって、バランスを取りながら 休息をうまく入れながら、トレ
ード体力を鍛えていく。
実際、スキャルピングで利益を上げておられる方は、トレードの回数
はさほど多くないはずです。

例えがスキャルピングになりましたが、「どの手法がいいか」「どの
インンジケータが儲かる」と考える前に、自分のトレード適正を見極
めないと、たとえ優れた手法でもうまく使いこなせません。

ボルトがマラソンで優秀な成績は上げれるか?高橋尚子が100mでも
オリンピックに出れるか?と言われると??となると思います

例えが極端ですが、陸上は体力的本能、トレードは知的本能と いず
れも本能というカテゴリで行う部分がかなり比重を占めていると思いま
すので、まずは自分の適性を冷静に判断して行うことが、勝ち組への転
換だと思います。手法やルールを決めるのはその後だと思います。

もちろん複数のパターンの組合せも重要ですが、それはまず基本パタ
ーンを決めてからだと思います。
どうか自分の適性を冷静に判断する所から始めてください。

ランキング参加しました! 3連打でポチっと行きましょう! 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村



にほんブログ村






【2012/10/09 20:46】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。