上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
クロス取引で株主優待のゲット及び日経225&オプションやってます。FXでのルール破りをして係長から主任に降格しました。昔は息子と「ムシキング」「恐竜キング」熱中してました。


LOVEEST

奈那子さんの記事 fx_300_55_01nanakoyomi.gif

優待ランキングページ リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休止なんて宣言しなくてもよかったんですが(笑)
やっとぶれない方向性が見つかりました。
これからは日経225オプションをメインにトレードを
続けていきます。

まずは FX友の会でお知り合いになれた皆さん 当ブログ
へご訪問頂いた皆さん そしては日経225オプションの
実戦の具体的な考え方を学ばせてもらえた日経225オプ
ションのブロガーの皆さん 有難うございます。

自己分析をしていて判ってきたのは、値動きに対して良
くも悪くも敏感すぎる事です。これは普段の生活でもあて
はまるのですが、人の言葉、態度に敏感すぎると、波長の
会う人とは直ぐに仲良くなるが、合わない人となると、本
当に対立してしまいます。

そう、勝つときはバンバン稼げるが、負ける時は坂道を
転がり落ちるように負ける。全ては「レート過敏症」なん
ですね。その過敏症が一定の所を超えると抑えが利かなく
なる。

「人になにを言われようと気にしなければいい」とか
「そこまで対立しなくてもある程度我慢したら」
アドバイスをもらいます。
もちろん一般常識とされているところは最低限守りますが、
やはり根本の部分は変えれません 抑えが利かなくなると
爆発してしまいます。(いわゆる'切れる'ってやつ(^_^;))

これがある限り、通常のレートに対して向き合うトレード
はやめた方がいいです。

ただ、克服する方法もあります。人付き合いでもそうです
が、とにかく色んな人と一時でも接触する事です。
(なんか表現が変ですが(笑))
そうすることにより、過敏だどうのこうのって言ってられ
なくなります。

トレードでもとにかく回数をこなす。どんな手法でもよい
から、一定のストップ、利確を決めて回数を出来るだけ
こなす。そうすると1,2回に負けにどうのこうのと
いってられなくなる。究極に言えば値動きを体にしみこま
せる って感じでしょうか。

以前プロ野球西武、ヤクルトの監督であった広岡さんの
言葉に「ノックをする目的は、玉の恐怖心を薄める為に
やることが基本である。右や左、前や後にノックをして
動き回る事を主としてるノッカーがいるが、それは意味
がない 基本は正面に強い当たりを集中的に行うべきで
ある そうすればおのずと恐怖心が薄れてくる」

まさにそうですね。

ただ、ここには体力(精神的、肉体的)が必要となります。
残念ながら、自分の場合は短距離タイプなので、それが持
ちません。 ま、これも過敏症なんで、とにかく早く決着
をつけたい気持ちの表れなんでしょうが。

これらの事を踏まえて、どう克服していくかを考えた時、
実はもう克服して利益を上げている自分がいてました。
本業?である「クロスでの株主優待取得」です。
現在まで、トータル利益は200万近くになります
(注:各種商品現物の場合も多いので、その場合は市場価格
に合わせて計算しています。例えばお米5キロなら銘柄によ
り1000円~2000円等)

これも、利益率を上げるためのポイントは逆日歩の想定と
取得しようとする優待の選別で大きく変わってきます。
はっきりと自慢していいますが(笑) この選別に関しては
自分はレベルが高いと思います(笑)

もちろん通常の相場の取引とは異なるし、クロスなので
レートの変動に影響されないという部分が大きいですが、
戦略を立てる事に関しては、自分を褒めてあげていいと
思ってます(笑)

「レートの動きに対して出来るだけ機械的に対応出来て
なをかつ戦略の部分を生かすトレードはないか?」

それが、日経225オプションのトレードでした。

例えばオプションでは「ショート・ストラングル」「スト
ラドルの買い」という戦略があります。これは誰がやって
もその時点のその条件内であれば利益、損失のポイントが
はっきりします。

では FX、CFDではどうでしょう。「高確率の手法」
を学んだとしても、トレードする人、時間によって結果
は様々です。それが未来も通用するとは限りません。

ここが決定的なポイントでした。この1週間、冬時間なの
で、場合によっては深夜1時~2時までトレードを粘って
いることも多かったのですが、その時間をショミレーション
に費やしました。

もちろん、日経225オプションの特に「売り」は、確率
は高いが、例の震災後の件の事例もあります。

そこでまずは確率しようとしているのが、日経225オプ
ションをメインとして先物をヘッジとしてとる手法です。
(場合によっては念のためCFDでも)
勉強させて頂いたのはこの方 →
超簡単 初心者でも儲かるオプション・FX投資日記

勝てるかどうか、それは判りませんが、負けたとしても、
それは自身のシュミレーションとヘッジ戦略が悪かった
せいになるので、「原因」がはっきりします。
これも大きなポイントです。

震災後の件でも、損失を受けた多くの方は、いわゆる
「裸ポジ」であったこと。先にヘッジを入れて総合的に
考えておけば状況も変わったのでは。

戦略が重要と言っても基本は日経225の値動きになる
のでこれまでFX、CFDで学んだ各種テクニカルや
インジケータ作成は日経225に応用して頑張って
行きたいと思います。

来週よりボチボチと予想や実ポジの事を書いていく予定
にしています。もちろん優待の事も。
ランキングも変えました(^_^;)

改めて宜しくお願い致します。

ランキング参加しました! お好きな所にポチ! 




にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


にほんブログ村




スポンサーサイト

【2012/12/01 16:42】 | 未分類
|


のんたん
マサさんが目指そうとしているトレードは記事を読んでいて
とてもよく伝わってきました。
私もトレーダーとしてやはり同じことを感じ、
自分のイメージに近づく方法を探し続けています。

>トレードでもとにかく回数をこなす。
>どんな手法でもよいから、一定のストップ、
>利確を決めて回数を出来るだけこなす。
>そうすると1,2回に負けにどうのこうのと
>いってられなくなる。
>究極に言えば値動きを体にしみこませる

私が取り組んでいるのがまさに”これ”です。
しかし負けを平然と受け入れるようになるためには、
まずそのルールに優位性がなければなりません。
優位性を確かめるためには数多くの
サンプルデータを取る必要があります。
そうして初めて自信が生まれて、負けに対して
割り切れる気持ちが出てくるのかと思います。

大変時間がかかる作業ですが、だからこそ
面白みがある世界なのかもしれませんね。
まとまりのない文章になってしまいすみません。
12月も頑張りましょうね(^^♪


ターボ2012
マサさんこんにちは。昨日はリンク張っていただいたみたいで、ありがとうございます。こちらもリンク貼っておきました。自分はオプションがメインですが、株主優待もしっかり取っています。それではこれからもよろしくお願いします。

のんたんさん
マサ
こんばんわ
そうですね とにかく「打たれ強い」
トレードを心掛けたいです。
12月はまだ試行段階ですが
徐々に固めていく予定です



ターボ2012 さん
マサ
こんばんわ
優待もやっておられるのですか 
自分は現在12月分は松井で
マクドナルドのみクロスしています(^_^;)
今年は逆日歩7日なんで制度信用はリスク
が多いのですべてパスの予定です。

おっしゃられたように 来週あたりは日経平均
反落する恐れがありますね。

今週、場合によっては来週タイミングを見ながら
ポジとっていきます

これからも宜しくお願い致します



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。